最新情報

【投擲】関東甲信越陸上競技大会代替試合

暑さもついに遠のき、肌寒さを感じる季節となりました。

夏には気温に幾度となく練習を阻まれましたが、近ごろは涼しい中で練習できる時間が伸び、より鍛錬に精を出している投擲ブロックです。

例年では8月に行われていた関東甲信越大学体育大会通称:関甲信)ですが、新型コロナウイルスの影響で本年は10月16日、17日の2日間、筑波大学をホストとして関東甲信越陸上競技大会代替試合が筑波大学内陸上競技場にて開催されました。

以下、結果を報告させていただきます。

 


【関東甲信越陸上競技大会代替試合】

◇女子砲丸投

西山藍那(体育2) 12m44 優勝!

半田水晶(M2) 11m40 第2位

寺崎真央(体育1) 11m39  第3位

左から半田、西山、寺崎

◇男子砲丸投

橋本昇悟(体育3) 13m89 優勝!

岩田知大(体育4) 12m44 第3位

佐々木幸太朗(体育3) 11m78 第5位

3種目にわたり活躍した岩田

◇男子やり投

橋本昇悟(体育3) 53m02 優勝!

執行大地(体育2) 50m60 第2位

堂々の記録で砲丸に続き見事優勝の橋本

◇女子円盤投

西山藍那(体育2) 43m32 優勝!

寺崎真央(体育1) 37m39 第2位

内田萌奈(体育2) 37m26 第3位

砲丸に続き二種目目優勝の西山

◇男子円盤投

岩田知大(M2) 41m99 優勝!

執行大地(体育2) 40m96 第2位

斎藤如月(体育4) 36m31 第3位

最年長の意地を見せ優勝の岩田

◇男子ハンマー投

岩田知大(M1) 55m71 優勝! 

執行大地(体育2) 54m77 第2位

佐々木幸太朗(体育2) 39m77 第3位

2種目優勝&3種目入賞の岩田

◇女子ハンマー投

真鍋綾萌(体育3) 49m55 優勝!

高孝美咲(体育1) 46m99 第2位

半田水晶(M2) 38m57 第4位

ハイレベルな記録で優勝の真鍋


 

ほとんどの種目で選手の枠をすべて埋める3人出場をし、すべての種目で優勝を勝ち取るなど圧倒的な強さを実感できた2日間でした。

緊急事態宣言が緩和され少しずつ開放的な日常を取り戻している現在ですが、新型コロナウイルスの影響はまだまだ猛威を振るい、これまで通りの盛り上がりとはいかない関甲信でした。しかし本大会を開催できたことの意味は大きく、この2日間で培った経験は今後の投擲ブロックないし筑波大学陸上競技部の活躍の礎となると確信しています。

 

今シーズンの残り少しを戦い抜き、来シーズンをさらなる飛躍の年にできるよう投擲ブロック一丸で進んでいきますので応援よろしくお願いいたします!!

 

文責:投擲ブロック2年 堤洸太郎