最新情報大会・試合結果

【結果報告】日本インカレ2日目

日本インカレも2日目が終了、残すところあと1日となりました。

例年とは異なる形での大会開催となっていますが、少しずつシーズンを戦っている実感が湧き上がって来ています。

2日目は入賞者が多く誕生し、チームの盛り上がりも素晴らしいものとなりました。

以下、本日の結果を報告させていただきます!

 

◇男子100m 

準決勝

桑野拓海(体育2)10”52(+3.5) 3組7着

 

◇男子200m

予選

伊藤海斗(体育2)DNS

齊藤勇真(体育4)22”10(+0.8) 6組8着

薬師寺亮(医学6)21”35(+0.9) 5組2着 ⇒準決勝へ!

 

◇男子110mH 

予選

久保田太一(体育2)14”29(0.0)  2組5着

 

◇男子400mH

予選

堀健人(体育4)52’65  1組6着

新城雄基(M2)DNS

 

◇男子800m

予選

薄田健太郎(体育4)1’50”68  3組1着 ⇒決勝へ!

有松憧(医学3)1’52”84  5組2着

南田航希(体育1)1’53”27  6組5着

 

◇男子10000mW

決勝

山本隼太(体育4) DNF

 

◇男子4×400mR

予選

筑波大(伊藤-井上―松尾―齊藤)3’12”51 5組2着

 

◇男子砲丸投

決勝

羽生田智(体育4)14m22  18位

松田貫汰(体育2)14m37  16位

 

 

◇女子100m

準決勝

檀上明日香(体育3)12”09(+1.2) 3組6着

三浦由奈(体育1)11”76(+1.8) 2組1着 ⇒決勝へ!

決勝

三浦由奈(体育1)11”68 4位

 

◇女子200m

予選

三浦由奈(体育1)DNS

景山咲穂(体育1)24”92(-0.5) 4組3着 ⇒準決勝へ!

 

◇女子100mH

予選

吉田唯莉(体育3)DNS

中司菜月(体育4)14”20(+2.0)4組3着 ⇒準決勝へ!

小林歩未(体育2)13”72(+1.5)5組2着 ⇒準決勝へ!

 

◇女子800m

予選

中谷桐子(体育3)2’14”50  1組5着

澤井柚葉(体育1)2’11”74  4組4着

綾野千優(体育1)2’13”24  5組3着

 

◇女子4×100mR

決勝

筑波大(景山-三浦-小林-檀上)46”11 3位

 

◇女子4×400mR

予選

筑波大(景山-小林-中谷-綾野)3’50”17 4組4着

 

◇女子走高跳

決勝

浅井さくら(体育4)1m78  優勝!

寺谷諭美(M2)1m70 3位

 

◇女子三段跳

決勝

山下桐子(体育3)12m69  2位

佐伯舞子(体育1)12m31  12位

橋本梨沙(体育3)DNS

 

◇女子円盤投

決勝

半田水晶(M1) 48m31 2位

アヒンバレティナ(体育3) 44m00 8位

小松真琴(体育2) 40m33 14位

 

◇七種競技

走幅跳

池田涼香(体育2)5m32(648pt)

橋本春菜(体育4)5m49(697pt)

シュレスタまや(体育4)5m25(628pt)

 

やり投

池田涼香(体育2)34m24(557pt)

橋本春菜(体育4)31m73(509pt)

シュレスタまや(体育4)45m99(783pt)

 

800m

池田涼香(体育2)2’25”25(754pt)

橋本春菜(体育4)2’39”02(584pt)

シュレスタまや(体育4)2’25”75(747pt)

 

総合

シュレスタまや(体育4)5184pt 2位

池田涼香(体育2)4783pt 10位

橋本春菜(体育4)4675pt 12位

 

 

以上が2日目の戦績です。

 

今大会初、待望の優勝者が誕生!

走高跳・浅井の復活劇と寺谷の6年連続入賞の他、円盤投での複数入賞や三段跳の山下が表彰台に登るなど、活気あふれる一日となりました!

女子短距離の活躍も光り、4×100mRでは3位入賞を果たしました。

 

明日が最終日となりますが、まだまだ筑波大の勢いはとどまることを知りません。

最後までチーム一丸となり全身全霊で競技します。

 

引き続き応援をよろしくお願い致します!

 

 

文責:跳躍3年 吉岡美玲

   投擲3年 兵藤秋穂