最新情報ブログ十人桐色

【十人桐色】#22 リレー対談第4弾

 

皆さんこんにちは!今回の対談を担当する跳躍混成ブロック3年の髙良彩花と投擲ブロック2年の内田萌奈、中長距離ブロック2年の南田航希です。

 

さて、今回は「リレー対談」の第4弾です!

リレー対談という名の通り、前回対談した選手からバトンを受け継いだ6名の選手に対談していただいております。

 

今回のテーマは「ぼく、わたしの必勝法!」です。

まねしたい!と思える必勝法が見つかるのではないでしょうか?!

種目ごとに違いが見えて、とても面白い対談になっています。

是非、最後までご覧ください!

 

今回のピックアップ選手は以下の6名です!

河合俊太郎 (長距離4)

田中彩菜 (投擲4)

大沼樹生(跳躍2)

平山大雅(長距離2)

今泉堅貴(短距離2)

堤洸太郎(投擲2)

 

 

 

河合俊太郎 (かわいしゅんたろう)

所属:体育専門学群4年

出身:静岡県・浜松日体高校

専門:5000m

 

田中彩菜 (たなかあやな)

所属:体育専門学群4年

出身:愛知県・明和高校

専門:円盤投

 

良彩花×合俊太朗×中彩菜

 

髙良)それでは始めさせていただきます!まず、河合さんは試合前に音楽を聴くというルーティンがあるそうですが、何を聞きますか?

河合)高校時代から実践していることで、湘南乃風の「パズル」という曲を聴くんだけど知ってますか?この曲はかっこいい曲だから聴いてほしい!レースの直前だけ聴く曲で、これを聴いてからレースに臨むと気持ちが乗ってわくわくする!

髙良)彩菜さんも音楽を聴くルーティンがあるということですが、何を聴きますか?

田中)私はこの人のこの曲みたいなのはないけど、EDMをよく聴いていてるよ。「今から試合だぞ!」っていうスイッチを入れるような感じで聴いてるから、俊太朗みたいにここぞ!という時に聴く決まった曲は無いかなあ。でも、今の曲(湘南乃風「パズル」)を聴いて、めちゃめちゃかっこいいやん!って思ったから、私も実践してみたいなと思った!

 

髙良)それでは次の質問に行きます!シーズンインに向けて気を付けていることはありますか?

田中)怪我をしないことなんだけど、私は人生で3回膝の前十字靭帯を切っていて、その3回目を大学2年生の冬にやってしまって、今は治ってるはずなんだけどまだ膝が痛くて、ターンの入りとか最後の振りきりで接地する瞬間とかダメージが大きいから、運が良ければ投げられるっていうくらいの状態なんだよね。だからこれ以上怪我したら今季は最後のシーズンだから、怪我をしないってところだけは本当に気を付けてるかな。

髙良)河合さんは怪我をすることはありますか?

河合)この4年間怪我ばっかりしてて、シーズンインの時期にめちゃくちゃ怪我してるんだよね。ついこの間まで怪我しててシーズンインは間に合わなかったんだけど、シーズンインの時期は怪我をしやすい時期だから気を付けないといけないなって思いながら聞いてた。

田中)春先は気温も上がってきて体が動きやすいけど、そこで自制心を保って冷静になることも怪我予防には必要なんじゃないかなって思う。

 

髙良)続いて必勝アイテムに移ります。河合さんはサングラスと回答していただいてますね。

河合)アップ中にかけるんだけど、音楽を聴いて「やるぞ!」と集中した状態でサングラスをかけて、その集中を持続させてます!

髙良)彩菜さんの必勝アイテムは何ですか?

田中)特にこれといったものはないけど、しいて言うなら靴下かな!厚手だけどぴったり足にフィットするようなタイト目のものが好きで履いてる。1度スロシュー履いたら試合中は脱がないってルールを自分の中で決めてて、1回込めた気合をほどきたくないからなんだけどその時に履いた感覚がしっくりくるものを選んでるかな。

 

髙良)それでは最後の質問です。おすすめの試合前に気分を上げる方法ですが、河合さんは出場種目の動画たくさんを見ると回答してくださっていますね。

河合)自分より競技レベルが高い選手の動画を見るとなんか行ける気がするんだよね!(笑) レースを想像しながら動画見てるとわくわくしてくる!「今自分はこの辺を走ってるかな」とか想像して楽しんでる!

髙良)動画では、位置取りなども参考にしたりしますか?

河合)位置取りは結構大事なんだけどスタートで決まることが多いから、動画も参考にしつつ自分のレースプランを考えたりしてるかな。

髙良)レース中に何か考えたりしますか?

河合)そうだね。いろいろ考えたりもするけど、長距離は走る前に考えて、走ってる最中は考えないみたいなイメージなのかな。結局中間辺りからは何も考えてなくて、それこそさっきの湘南乃風の「パズル」を頭の中で流しながら走ってたりする感じかな。

髙良)試合で走ってる時も頭の中で曲を流してるんですか?

河合)そうそう。その曲のリズムで走ることもあるよ!

田中)すごい!ほんとにこの曲で成り立ってるんやね。

河合)なんか、ゾクゾクってする!(笑) この曲聴くとレースの感じがフラッシュバックしてくる。だから逆に普段は聴かないようにしてる。

髙良)続いて、彩菜さんは誰かと何か1つでも競い合うことと回答してくださっていますね。

田中)私が筑波に入学したときに、周りに強い選手が多いからその人たちを超そうと思ったら手を付けないといけないことが多かったんだよね。でも今私が頑張れて4年生になってもベストを更新できたのは、周りの選手と競ってたところがあったからかなと思ってる。

最終的に競うのは専門種目の結果だけど、ウエイトとか普段の練習の何か1つを誰かと競ったりすると、その勝ち負けで悔しいとかもっとがんばろう!とか思えて、その積み重ねが結果的に競技の成果に繋がっていくんじゃないかなって考えるから、練習でモチベーションを上げるために本当に些細なことでもいいから何か1つ競うことを大切にしてる!

髙良)競技で結果が出ない時でも、他のことで成果が見えるとそれだけで成長できてる気がして頑張れますよね!私も同期と些細なことでも頑張りを称え合ってモチベーションにしてます!

田中)1人で全部頑張ろうとするには限界があるし、自分よりも強い選手に他のことでは勝ててるっていう自信とか負けたくないプライドがあるから、ありきたりな言葉になってしまうけど陸上競技は個人スポーツだけど、チームでやるんだなってモチベーションが下がりそうになった時に感じるかな。

髙良)河合さんはいかがですか?

河合)僕は高校の同期に負けたくないっていう思いが大きくて、学生トップくらいに成長した選手もいるから、悔しいし勝ちたいなって思いで練習してる!

 

髙良)筑波以外にもライバルがいて、切磋琢磨できる関係はすごくいいですね!

これで3つ全て質問は終わりましたが、何か言い残したことはありますか?

田中)俊太朗頑張ろう!

河合)頑張ろう!ラストイヤーだから!

田中)怪我が多いっていうのがお互い分かったけど(笑)

河合)何とか残りは怪我をせずに目標に向かって頑張っていきましょう!ってところだね!

髙良)頑張りましょう!今回はありがとうございました!

 

大沼樹生(おおぬまたつき)

所属:理工学群2年

出身:北海道・帯広柏葉高校

専門:走高跳

 

平山大雅(ひらやまたいが)

所属:体育専門学群2年

出身:栃木県・宇都宮高校

専門:5000m

 

⽥萌奈×沼樹⽣×⼭⼤雅

内⽥)まず 1 つ⽬の質問、試合時のルーティンから聞いていきたいと思います!平⼭くんは 2 回ジャンプ・伸びをするということですね。

平⼭)そうですね。ピストルがなる直前にやるようにしてます!

内⽥)⼤沼くんはピットに⼊って助⾛のリズムをイメージすると回答してくれました。

⼤沼)そうですね。

内⽥)次に2人とも試合前に気をつけていることで「体を絞ること」とありましたが、やっぱり⻑距離とか跳躍だと体重は⼀つ⼤事なポイントになってきますか?

平⼭)⻑距離はそうですね。BMI でいうと 19 は切るようにという話を監督からされますね。箱根⽬指す上では最低が 19 っていう感じです。

⼤沼)体重が重い時に跳ぶことはそんなにありませんが、冬場とかでちょっと重くなると動きにくいので軽いほうがいいかなって思います!

 

内⽥)2 つ⽬の質問⾏きます!試合の時の必勝アイテムはありますか?

平⼭)⼩学校の時の先⽣からもらったタオルですね。

⼤沼)イヤホンは持っていきますね。⾳楽を聞くことが多いですね

内⽥)なにか決まった曲とかあるんですか?

⼤沼)おんなじ⾳楽ばっかり聴いちゃって嫌なので、そのときはランキングとかから流してますね!

内⽥)平⼭くんは⾳楽とか聴きますか?

平⼭)聞きますね!僕も決まった⾳楽というよりはランキングとかを聴いてますね。

 

内⽥)最後の質問は、モチベーション上げる⽅法についてです!

平⼭)試合後のご褒美を決めることですね!

⼤沼)⽬標達成したらお菓⼦・アイスをたくさん⾷べることです。なんかこれ似てますね(笑)あとはノリノリの⾳楽聞くことですかね

平⼭)お菓⼦とかアイスとか何⾷べること多いですか?僕は板チョコアイスが好きです!!

⼤沼)最近はやわもちアイスとかあずき系のとか、シャーベットよりラクトアイスが多いかな!平⼭くんはお菓⼦というよりご飯系?

平⼭)⽢いものが多いかな。セブンに売ってる 4 個⼊りのドーナツとか!

⼤沼)今度⾷べてみよ!

内⽥)今回はありがとうございました!!今シーズンも頑張っていきましょう!

 

今泉堅貴 (いまいずみけんき)

所属:体育専門学群2年

出身:福岡県・福岡大学付属大濠高校

専門:400m

 

堤洸太郎 (つつみこうたろう)

所属:体育専門学群2年

出身:愛知県・瑞陵高校

専門:やり投

 

田航希×洸太郎×泉堅貴

 

南田)ではまず、試合時のルーティンということで、今泉くんは、試合前日の夜にコンビニに買い出しに行って甘いものを食べることがルーティンになってるんやね!

今泉)そうね!最後の晩餐?前夜祭?みたいな感じ?(笑)

自分の場合、試合直前に何かっていうものはあまりないんだよね。あと、コンビニの買い出しって試合の醍醐味みたいな感じじゃない?(笑)さすがに試合だから、一週間前ぐらいからちょっと食事に気を使ってみたり、前日は揚げ物とか生モノは避けるけど、それ以外の好きな食べ物はなんでも食べちゃうね。試合になるとストレスが溜まるほうだから、気を付けることは最低限にしているね!

南田)なるほどね!確かにコンビに買い出しは醍醐味やわ(笑)

堤くんは緊張していないふりをすることがルーティンみたいだけど、それは何かきっかけがあったの?

堤)高2の全国IHがかかった試合で、めちゃくちゃ緊張してしまって結果が出なかった経験があるから、それがきっかけかな!試合の前日から緊張していない感を出して、大きな大会でも気負わずに、身体に「試合だ!!」って思わせないようにすることがいいと思う(笑)だから、ちょっと今泉くんともかぶる部分があるね!

南田)なるほどね!自分はシーズン初戦とかワクワクと緊張がごちゃごちゃになるんやけど、その辺はどう?

堤)初戦は筑1とかだから特に何も考えずに試合に臨むね。関東インカレもいつもの記録会みたいな感覚で挑むね!

今泉)自分は緊張するけど、特に特別何かすることはなく、いつも通りで、やっぱり試合前夜に何か食べるね(笑)

 

南田)なるほど!やっぱりいつも通りに挑むのが大切だよね! 

では次に、試合時に持っていくものを聞いていきます!堤くんはグミとかのお菓子を持っていくみたいやけど、それはどうして?

堤)おいしいから(笑)試合って遠足みたいなもんじゃん?(笑)

今泉)確かに!(笑)お腹すくしな!(笑)

堤)でしょ?(笑)口の中が寂しいと思ったときに口に放り込むね!

南田)なるほどね(笑)じゃあ今泉くんは?

今泉)堤くんと一緒で、お菓子を持っていくんだけど、自分はラムネを持っていくね!これは絶対にもっていってて、試合会場に行く道中で絶対買っていく!

堤)今持ってるよ(笑)試合にはもっていかないけど、おいしいよね!

今泉)よね!おいしいんだよなー(笑)いちばん好きで、常に携帯してる!味がシンプルに好きで、ブドウ糖だから罪悪感ないし、食感もストレスがない感じで、アップ中にも食べるし、招集所でも食べる(笑)もう、サプリメントみたいな感じで食べてる(笑)

 

南田)招集所でも!?(笑)最近ラムネ食べてないから今度買ってみよ(笑)

では、最後の質問です!試合に向けて、気分を上げたり、モチベーションを上げるおすすめの方法を教えてもらいたいです!堤くんは高校生の頃は大事な試合に限ってやけど、親にご褒美をお願いすることみたいやけど、今はどんな感じ?

堤)今は、その名残でこの試合に勝ったら何かいいことがあるんじゃないかな?って思ったり、親が何かしてくれるんじゃないかな?とか考えたりしてるね!

南田)なるほどね!確かにそれはモチベーション上がるわ(笑)

今泉君は音楽を大音量で聴くことみたいだけど、どんな曲を聴くの?

今泉)こないだあった県選のときは、ダイナマイト聞いてて、踊ってたっら高校生にめっちゃ見られた(笑)

堤)え!踊れるの!?

今泉)サビだけね(笑)他はUNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)!

堤)いいねいいね(笑)

今泉)3曲めっちゃ好きな曲をプレイリストに入れてて、一番好きな曲は「fake town baby」って曲で、聞いてみな、飛ぶぞ。

南田)まじか!聞いてみよ!後でリンク送っといて(笑)では、今回はこのあたりで、対談の方を終了したいと思います!ありがとうございました!

―――

この後、3人のグループラインで今泉くんと堤くんから、ユニゾンスクエアガーデンの曲を紹介してもらいました。僕はシュガーステップとビターステップが気に入りました(笑)

 

今回の対談は以上になります!

「十人桐色」は毎週月曜日更新予定です!

今後の記事にもぜひご注目ください!

 

担当:跳躍3年 髙良彩花

   投擲2年 内田萌奈

   中距離2年 南田航希