最新情報ブログ近況報告投擲

【投擲】推薦合宿

投擲競技会を終え3月末までの春休みが始まりました。来シーズンへの準備に部員たちは全力で取り組んでいます。

 

そんな中、2月14日から16日にかけて推薦合宿が行われました。来たる春に筑波大学への入学が決定している新入生との顔合わせが行われました。投擲ブロックでは3名が推薦入試に,1名がAC入試に合格し、その全員が参加しました。今回はその推薦合宿の様子について報告させていただきます。

 

初日は諸先生方や主将・副主将からお話をいただき、その後ブロック長の方々から各ブロックの紹介をいただきました。その後、現1年生と新入生で夕食に行き、親睦を深めました。

 

二日目は、全体集合を行い新入生が全部員の前で自己紹介をしました。緊張の面持ちでしたが、これからの目標や抱負をはっきりと発表しているのが印象的でした。その後、上級生と合流してブロック練習から盛り上がりのある練習ができました。この日は、気温が15℃まで上がる春のような気候でした。

     

   

   

この日の午後には3年生が中心となってレクリエーションを行い、サッカーとアルティメットで体を動かしながら上級生と活発にコミュニケーションをとっていました。

三日目は雨が降ってしまい、ウェイトトレーニングなどが中心となりました。

 

この三日間を通して新入生は春からの大学生活を少しだけ垣間見ることができたのではないでしょうか。また、短い時間でしたが世代のトップ選手である新入生たちと練習をして上級生たちも刺激を受けたと思います。

シーズンインまで残り一か月と少しとなり、ここから強化練などのよりシーズンを意識した練習の時期になっていきます。来たるシーズンまであと少し全力で練習に取り組んでいきますので、益々のご注目と応援をお願いいたします。

また強化練の様子も報告させていただきます。

 

文責:1年斎藤如月