最新情報ブログ十人桐色

【十人桐色】#38 ○○の秋特集!

皆さんこんにちは。

9月も終わり10月に突入しました。金木犀の甘い香りがただよい、秋空が気持ちよく澄みわたる好季節になってきましたね!

今回の十人桐色は「秋といえば!」です。

競技場では見れない素顔が今回の対談では見れるかもしれません!

是非、ご覧ください!

 

◇今回のピックアップ選手◇

平野瑞季(ひらの みずき)

体育2年/愛知・一宮高校/短距離障害・200m 400m

 

野瑞季 × 邉ももこ

Q1. 〇〇の秋といえば何を思い浮かべますか?

食欲の秋!

 

Q2. 食欲の秋を思い浮かべた理由は?

私の好きなサツマイモやキノコが旬を迎えるなど、美味しいものに溢れてるからです!

 

Q3. 食欲の秋と答えてくれたけど、何かそれに関係する瑞季流の過ごし方ってある?

私は去年の秋に作っていたサツマイモと塩昆布の炊き込みご飯がとても気に入っていて今年の秋も沢山作る予定です。他にもレモン煮や炒め物、トマトスープにも合うのでサツマイモは推してます!!「かいつか」で詰め放題やっている時に行けば、美味しいサツマイモが100円で大量ゲットできるのでおすすめです!最近は椎茸のチーズ焼きが簡単で美味しいのでよく作ってます!

 

Q4. 秋についてアピールしてみてください!

秋は美味しい食べ物に溢れていたり、夕焼けや紅葉が綺麗だったり、とにかく過ごしやすい最高の季節です!執拗な残暑と迫り来るつくばの猛烈な寒さの狭間にある僅かなオアシスです。秋を存分に楽しみ、リフレッシュして冬期に繋げていきましょう!!

 

Q5. 女子駅伝予選優勝したときに感じたこと

女子駅伝予選優勝に関して、嬉しいと同時に短距離女子も頑張らなくてはいけないと思いました。駅伝に向けた、中長ブロック女子全員の意識や日々の努力が今回の結果に繋がったと思います。短距離女子も、来シーズンの目標に向けた共通意識を持ち、高め合いながら練習を頑張りたいです!

 

Q6. 残りの少ない今シーズンの目標

やっと練習が詰めてきているので、関甲信の代替え試合でシーズンベストを出して冬期を迎えたいです。怪我だけは絶対にしたくないので、準備とケアを怠らず、試合に向けて調整していきます!

 

髙橋香澄(たかはし かすみ)

人文4年/福島・福島高校/中長距離・5000m~

 

橋香澄 × 藤柚花

 

テーマ…「スポーツの秋」

Q1.陸上競技以外でこの秋やりたいスポーツ

髙橋)オリンピックに感化されて、ソフトボールとバスケがやりたい!小学校の時にソフトボールをやっていたからオリンピックで金とったのを見て思い出してやりたくなった。あと、バスケも銀だったから中学校の頃を思い出してどっちもやりたくなった!

兵藤)やっぱり懐かしいスポーツやりたくなりますよね!私も中学校までバレーボールやっていたのでオリンピック見てやりたくなりました(笑)

髙橋)私バレーも体育レベルだけど好き!っていうか球技全般好き!体専に入りたかったわ(笑)

 

Q2.見るのが好きなスポーツ

髙橋)やっぱり一番見るのが好きなのはソフトボールかな。その次バスケかな。やりたいのと一緒だけど…。長距離は嫌いです(笑)

兵藤)え、そうなんですか!めっちゃ意外です(笑)

髙橋)うん、飽きる…。あとマラソンとかかわいそうになってくる…。1500mまでならレース見てて楽しいけど、長いと飽きちゃうから(笑)あと卓球も見るの好きかな。それとパラリンピックみて、車いすバスケも面白いなと思った!

兵藤)分かります。車いすバスケかっこよかったです!

 

Q3.全日本大学女子駅伝の意気込み

髙橋)やっと陸上の話になったね(笑)

後輩とかみんなのおかげで全国決められたので本当に感謝しています。自分自身初めて全国大会に出られるのでとてもうれしいです。みんなに全国に行かせてもらったので、逆に私から後輩にシード権をプレゼントするという気持ちで、全国では走りたいと思います。あと、毎年全日本インカレと駅伝で結構大変な9月を過ごすので、来年は少しでも楽にできるように今年シード権をとって、来年は予選会に出なくてもいいようにさせてあげたいです。入賞を目標に頑張ります!

兵藤)香澄さんが引っ張ってきてくれたからこそ全国に出られるので本当に感謝しています!ありがとうございます!

 

(あとがき)

ブロックの先輩である髙橋香澄さんと対談させていただきました。普段からよく話をするのですが、十人桐色の対談を通して大好きな先輩の知らない一面を知ることができました。今月末の全日本大学女子駅伝に向けて、より一層一緒に頑張りたいという気持ちが強くなりました。

入賞目指して頑張りますので応援のほどよろしくお願いいたします!! (兵藤)

 

上内達司(じょうない たつし)

体育1年/奈良・四国学園大学香川西高校/投擲・砲丸投

 

内達司 × 岡瞭磨

食欲の秋ということで、まだまだ食べ盛りの投擲二人で普段の食事についてお話させていただきました。

 

Q1. 増量するときは何をどれだけ食べるのか

食事はどのスポーツをするにも、とても大切な物だと感じます。僕は投擲の中でも身体が小さいので、食べることが一番の練習だと感じることはよくあります。食事の管理がしっかり出来ている時は、体重も増やしていけて、それが自信になり、良い記録が出ることが多いです。

しかし僕は食事の管理がとても苦手で、食べなくても太れる魔法でもあればいいのにとよく思います。夜ご飯は一食3合とかですが、食べれない時や、昼や朝の食事の量が一定出ないことが僕の課題です。でも投擲に限らず色々なパートの先輩方がよくご飯に連れて行ってくださり、一時週5回くらいでお世話になった時はおかげさまで体重も増えました。

いつも先輩方から可愛がってもらい嬉しいです。いつもありがとうございます。

 

Q2. 試合前試合後はこれを食らう

試合前はやっぱりたらふく食うことです。少しでも体重を増やして試合に出たいです。試合前の朝は特に自分が投げる時にパワーになりますようにと願いながら、消化が間に合うくらいの時間で炭水化物をたらふく食べます。おにぎりやうどんやバナナが多いです。試合後は必ずお腹空っぽになってるんでお腹減らないように食べたいものを食べてます。僕の今の食事への考え方はゴリラっぽいんで、これからもっと食事についても勉強していきたいと思ってます。

 

Q3. 好きなおかんの料理、自炊料理について

料理するのは結構好きで、自炊はよくします。後は一年生数人で集まって料理作ったりします。やっぱりみんなで食べるご飯はとても美味しく感じます。好きな料理は牡蠣とかもつ鍋とかです、あまりしないですけど…(笑)。

お母さんの料理で好きなのは餃子とコロッケですかね~、餃子はどこの店より好きです。僕もここに来てよく作りますが、ようやくお母さんの味に近づいてきたと思ってます。自炊がめんどくさい時は、パスタや焼きそばが手っ取り早いので多いです。炊飯器でご飯炊くのさえめんどくさい時は、最近お母さんに圧力鍋買ってもらったので圧力鍋でご飯炊いてます。

 

 

Q4. 冬季練習中の食事の目標、作って見たい料理など

とりあえず今体重85kgとか87kgとかなんですけど、95kgまで増量して安定させたいです。カロリーとか計算して食事とりたいんですが、やっぱり継続させるのは難しいんですよね。自分ができる範囲でやっていきたいと思います。

基礎代謝が高いので1日食事4食以上目指します。(口だけにならない!!)プロテインとか牛乳とかも使って、自分にあった増量をみつけたいです。皆さんの増量法で良いのがあったらまた僕に教えて欲しいです。

作ってみたい料理は、巌(優作:投擲1年)に淡路島の玉ねぎもらったんで、まるごと玉ねぎ圧力鍋に入れて玉ねぎスープつくってみたいです。後は小さい頃から一からパン焼くの好きだったんでパン作りたいです。つくば美味しいものばっかりなので、料理屋さん制覇したいです!

 


 

シーズンも終盤に差し掛かり、各々が良い締めくくりに向けて日々を積み重ねています!

引き続きご声援をよろしくお願い致します!

 

 

担当:投擲3年 渡邉ももこ

   投擲2年 杉岡瞭磨

   中長2年 兵藤柚花