最新情報ブログ近況報告

【十人桐色】#43 リレー対談第10弾!

皆さんこんにちは!リレー対談もいよいよラストの第10弾となりました!

この度担当を務めます、アヒンバレ(投擲4)、綾野(中長2)、酒井(短距離2)、西山(投擲2)です。

 

今回のテーマは『移行期について』です。

こちらのテーマを軸に、普段の競技生活からは伺えない一面や競技に対する想いなどを深掘りました!

各班、非常に面白い対談となっておりますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

ヒンバレティナ × 瀬知穂 × 原潤乃佑

 

早瀬知穂(はやせ ちほ)

体育3/走幅跳

◆誕生日    ・・・9月27日

◆座右の銘   ・・・努力×挑戦×失敗=成功

◆冬といえば  ・・・星空が綺麗

◆冬にしたいこと・・・スケート

藤原潤乃佑(ふじわら じゅんのすけ)

体育2/5000m、10000m、3000sc

◆誕生日    ・・・7月5日

◆座右の銘   ・・・。。。

◆冬といえば  ・・・あったかーいふとん、出られねぇ

◆冬にしたいこと・・・鍋パ!

 

Q1.移行期はいつ?


アヒンバレ)
では早速「移行期について」をテーマにお話を伺たいんやけど、2人ともそれぞれ移行期はいつなのかな?

早瀬)跳躍は10月の終わり頃から11月いっぱいです。でも、毎週水曜日に集合がありますね。

藤原)長距離は…。

アヒンバレ・早瀬)え、もしかしてないの?

藤原)はい。フリーないですね。笑

アヒンバレ)箱根が終わってからあるとかでもなく?

藤原)はい、ずっと練習してますね。

アヒンバレ)あらー、対談終わったね。笑 それじゃあ1番長いお休みはいつになるの?

藤原)お正月ですかね。去年は1週間くらい休みでした。

アヒンバレ)そうなんや、凄い頑張ってるね長距離さん。それじゃあ、藤原君にはこれから移行期ではなくOFFについて聞かせてもらうね。

 

Q2.今年はどのような移行期(OFF)を過ごしていますか?/過ごしたいですか?

早瀬)私は、高校の時から11月はオフトレみたいな感じで、陸上以外のスポーツをやるみたいな時期になっていて。大学も11月はほぼ丸々休みだったので、陸上以外とか陸上では専門種目以外とかを、結構今年もやろうと思ってます

アヒンバレ)高校からそうなんや面白いね。それって、誰かとやったりするの?

早瀬)はい。自分1人だとなかなか出来ないので、色んな人を誘ったりとか、あと授業で運よく陸上以外の種目に挑戦できるので色々やってる感じです。

アヒンバレ)それじゃあ藤原君、今年のお正月のOFFどういう風に過ごしたい?

藤原)今年は、走んないでとにかくゆっくりしたいです。

アヒンバレ)1週間やもんね〜ゆったりしたいよね。あんまり外には出たくない感じ?

藤原)あ、でも、高校の同級生とかとも遊びたいですね。

アヒンバレ)確かにゆったりもやけど、それもリフレッシュになるもんね。

藤原)はい、楽しみです。

アヒンバレ)リフレッシュといえば、早瀬ちゃんディズニー好きなんよね。移行期に行ったりはしないの?

早瀬)行きたいです!昨日もチケットの抽選を深夜1時まで粘ったんですけど取れなくて…なので今年は行けそうにないですね。

アヒンバレ)今ってチケット取るのそんなに大変なんやね!これまでの移行期は行ったりしたの?

早瀬)はい、皆んなと行きました。

アヒンバレ)同期の子らと仲良いもんね、良いね友達とディズニー。

じゃあ藤原君、ちょっと話題を変えて、もしも跳躍さんみたいに1ヶ月移行期があるとしたら何がしてみたい?

藤原)1ヶ月か〜。そんなに長期間あったら旅行とか行ってみたいですね。あとは、サッカーとか野球が凄く好きなんで、もしやっていれば観に行きたいですね。

アヒンバレ)旅行とスポーツか良いね、楽しそう!ていうか2人とも移行期にも陸上以外のスポーツと関わるって、根っからのスポーツ好きなんやね。

早瀬)ほんとですね、確かに。笑

藤原)確かに何かしら関わろうとしてますね。笑

早瀬)跳躍は移行期長いんで、ゆっくりとしてたら普通に陸上もやりたくなっちゃいますね。

アヒンバレ)ほう、早瀬ちゃんは移行期中にも陸上するってことやけど、シーズン中と移行期に行う陸上って違いがあったりするの?

早瀬)はい、移行期中も走ったりはするんですけど専門的な動きやそれに必要なウエイトとかは少なくしていて。そんな感じで、あんまり専門的になりすぎないように注意して、動きをリセットする期間に私はしてますね。

アヒンバレ)へー、面白いね。移行期でこれまでの動きを1度リセットするのか。

藤原)あの〜、シーズンと練習の仕方が変わることで言えば、分かんないんですけど1〜3月は長距離移行期になるかもしれないです。

アヒンバレ)そうなんや。それってどんな感じなん?

藤原)サーキットとか、とにかく基礎づくりって感じです。

アヒンバレ)それ他ブロックで言う冬季かもね。

藤原)あ、冬季か。

早瀬)笑笑。移行期なかったね。

アヒンバレ)長距離の皆さんがお正月にゆっくり休めること願ってるよ。

 

Q3.どのように冬季を過ごしたい?

アヒンバレ)それでは、最後の質問となります。移行期が終われば、冬季がやって来ます。各々来シーズンの目標があると思うけど、その目標に向けて今回はどのような冬季を過ごしたいですか?

早瀬)私は、冬季が開けたら大学ラストシーズンに入るので、多分だんだん焦ったりもすることがあると思うんですけど、やっぱ冬季は長いので、しっかり基礎を作ってから専門に近づけていくっていう、見通しを持った練習に取り組んでいきたいです。

藤原)僕は、冬季は3ヶ月もあるので、怪我しないでやれれば関東インカレにも出られると思うし、あとはやっぱ箱根駅伝にも出たいので、そのためにとにかく頑張りたいと思います。

アヒンバレ)2人が有意義な冬季を過ごして、来シーズン活躍出来ることを勝手に願ってるので、頑張ってね。応援しています!

本日はありがとうございました!!

 

 

西山藍那 × 野千尋 × 家麻鈴 × 林隼純

 

(インタビュアー西山/ライター綾野)

 

藤家麻鈴(ふじいえ まべる)

体育2/棒高跳

◆誕生日    ・・・1月10日

◆座右の銘   ・・・なんとかなる

◆冬といえば  ・・・雪

◆冬にしたいこと・・・ウインタースポーツ

 

小林隼純(こばやし たかずみ)

理工2/200m

◆誕生日    ・・・8月8日

◆座右の銘   ・・・お前も宅通にならないか

◆冬といえば  ・・・朝練

◆冬にしたいこと・・・ゲーム,雪遊び

 

西山)よろしくお願いします!まずは、移行期のことについてです!みんなはいつからいつまで移行期だった?ちなみに投擲は、筑⑥が終わってから2週間くらい集合がない期間があって、私はその期間に趣味の舞台を見に行ったりとかあとは頑張って料理作ったりとかして心を休めたかな。

小林)短距離は関甲信が終わってから11/5までの3週間くらいフリー期間があったかな!僕は今シーズンに気胸になってしまって、最近になってやっと運動して良い強度が上がってきたからフリー期間は自主練にささげました。集合はなかったんだけど、自分のペースで練習してた感じかな!

練習以外だと、友達とカラオケ行ったり、仲良い友達集めて公園でフリスビーして遊んでました(笑)勉強面は、学類(理工学群)の小テストがあったりしたね。

西山)ツイッターで、理工学の人たちがテストで大変そうだっていうの見て他の学類の人はすごい大変なんだなって思った!だからツイッター見ながら陰で応援してた(笑)

まべちゃんはどんな感じだった?

藤家)跳躍は、11月入ってから今もフリー期間なんだけど、水曜は集合があってその時はみんなで動いたり、同じブロックの友達4人でディズニーシーに行ったりした!あとは、東京に有名なスキーショップがあるんだけど、そこにいって新しいスキーブーツを買ってきました!今年はたくさん雪山行けたらなと思ってます(笑)(まべるちゃんはウインタースポーツが趣味)

綾野)めっちゃスキー好きなんやね!

西山)今年はコロナの感染対策しながらだけど結構遊びに行けたりしそうだよね!!二人ともフリー期間で心も体もリフレッシュできた感じだね!ありがとう!

次は、これから冬季練に入ると思うんだけど、試合とかあんまりない中で二人はどんなモチベーションをもってやってるのか、どうやってモチベーションを維持しているのか教えてほしい!

小林)去年の冬季は無心になってひたすら練習をこなしてた(笑)冬季は走る量とか増えるから、とにかく心を「無」にして走ってたな。でもその分走りが雑になったり、質が落ちたかなって部分があったから、今年はそこを改善できるように一つ一つ丁寧にこなしていきたいなって思ってる!

西山)わかる!邪念があったら冬季やってられない(笑)無心でやっても、意識するところはちゃんと意識して取り組むことが大事だよね!

藤家)跳躍ブロックは普段はパートごとに分かれて練習することが多いんだけど、冬季はみんなで練習するのが基本になるんだよね。普段一緒に練習しない人と練習できるから冬季はそれが楽しい!あとは今シーズン不調で色んな標準記録を切れてないから、冬季練頑張るぞ!って思ってる。

西山)おお~なるほど!二人は冬季練の息抜きで何かやってることとかある?

小林)夏休みの最後にSwitch買ったんよね。最近モニターを設置したりして、ちょくちょくゲームして息抜きしていこうと思う!

藤家)私は今のところ雪山に行こうと思ってる!けど疲れるかなぁとか思ったりしてていく回数が減るかもしれない(笑)

綾野)去年はどれくらい行ったん?

藤家)去年は2,3回しかいけなかったんよね。雪が降る地方に住んでたってのもあるから昔は毎週末いってて、今年はいけるときには行きたいな。

西山)2,3回でも結構行ってる方だと思う!(笑)まべちゃんはアウトドア系で、小林君はインドア系で息抜きしてるんだね。なんか対極になっちゃったけど、それぞれ息抜きしながら冬季頑張っていこう!

最後に、冬季頑張って、来年どうなりたい!っていう目標を聞かせてください!

小林)僕は、今年のはじめ頃は調子が良かったけどそのあと気胸になってしまってふがいなく終わってしまったから、その分を取り戻したいな。来シーズンは10秒台に突入したいなと思っています!

藤家)私は、1,2年で記録が停滞してて高校の時の記録よりもだいぶ下がっちゃったので、じわじわと記録を上げていって秋くらいにベストを出せるようにしたいなって感じで、安定していけるといいなって思ってる!

西山)ありがとう!せっかくだし、私と千優ちゃんの目標も共有しよっか!

私は円盤と砲丸の2種目やってて、今シーズンは円盤は調子が良かったけど砲丸は後半シーズンあまり思うようにいかなかったんだよね。だから来シーズンは2種目で記録を伸ばしていけるように、「種目の両立」を頑張っていきたいなと思っています!

綾野)私はとりあえずは今の怪我を治すことが目の前の目標で、来シーズンは継続して競技できるようにしたいな。あとは800mに加えて400mにも挑戦して、両方とも自分の納得のいくタイムが出せるようにしたいな!

藤家)私も去年のこの時期に怪我してたわ。

西山)私たち4人の目標は『健康・安全第一』で!(笑)この目標を掲げつつ来シーズンみんなで頑張っていきましょう!!

ありがとうございました!

 

 

井寛之 × 村颯斗 × 崎真央

 

木村颯斗(きむら はやと)

体育1/800m

◆誕生日    ・・・11月24日

◆座右の銘   ・・・imagination mean nothing without doing

◆冬といえば  ・・・鍋!

◆冬にしたいこと・・・毎日鍋生活!

寺崎真央(てらさき まお)

体育1/円盤投

◆誕生日    ・・・12月19日

◆座右の銘   ・・・腹が減っては戦ができぬ

◆冬といえば  ・・・雪

◆冬にしたいこと・・・スキー

 

酒井)大学1年目のシーズンを終えてみての振り返りをお願いします。

木村)今シーズンは、自分の専門としている800mではベストを出すことができませんでした。大学は生活から全部自分でやらなくちゃいけないので、高校と同じやり方をしても結果は出ないなと感じました。でも、大学で長距離的な練習にも取り組むようになって1500mの方ではベストを出すことができたので、来シーズンは有酸素的な力を800mにも活かしていきたいなと思います。生活の方では、料理をあまりしてこなかったので、栄養バランスを考えて食事をするっていうことが難しく感じました。

寺崎)高校の時は自分でメニューを考えることが無かったので、最初は戸惑ったんですけど、6月に自己ベストを出すことができて、その勢いで秋も頑張ろうって思ったんですけど、ベストを更新することができなくて悔しい思いがありました。あとは、自炊が大変だったのでもっと頑張ろうって思いました(笑)

酒井)ありがとう!環境が変わった中でもベスト更新できたのはすごい!自炊は自分も適当にしちゃってるからみんなで頑張りましょう(笑)

 

酒井)移行期にしたこと/したいことはある?ちなみに自分は、1週間つくばを離れて西日本を旅してました。

木村)11月7日に最後の筑凸が終わって、そこから2週間のO F Fが移行期になりました。まずは冬季練に向けてジョキングとかで走る距離を増やしたいなって思っています。1週間で70kmくらい走ることを目安としていたんですけど、それは今のところできているかなって思います。あとは、10月末に免許を取ったのでカーシェアでドライブもいきたいなって思ってます。この前にドライブに行ってきて、週末にもう一回行ってくる予定です。

酒井)ドライブいいね!この前はどこに行ったの?

木村)こないだは部活の友達と大洗まで行きました!

酒井)羨ましい、、

寺崎)投擲の移行期は2週間弱くらいあったんですけど、学外の競技会に出させてもらっていて、あまりゆっくりした時間は取れなかったです。でも、何日かは練習を忘れて競技場でバトミントンをしたりして楽しんでリフレッシュすることができました。

酒井)違うスポーツやるのってすごくいいよね!

 

酒井)冬季練習の取り組みや来シーズンの目標について教えてください。

木村)中距離パートで12月に5000mの記録会に出る予定があるので、そこで15分台位では走りたいと思っていて、年内はそこに向けて練習していくという感じです。年明けから春に向けてのベースを作っていくという感じです。怪我せずに練習を積んで行けたらなって思います。来シーズンは冬季に作った有酸素的な部分で1500mのベストを春先に更新して、800mでもベストを更新して行けたらなと思います。

寺崎)来シーズンの目標がインカレに出て活躍することで、今年は両インカレの選考で勝てなくて出場できなかったので、来年は選考で勝ち上がって出場したいです。ただ出るだけじゃなくて、入賞も目指していきたいと思っているので、この冬季では、投げの技術だけじゃなくて、走る系だったり跳躍だったりでも能力をあげていくことができるように頑張りたいと思います。冬季が始まっていい調子で練習できているので、この感じで行きたいです!

酒井)とても詳しくありがとう!冬季練習頑張っていきましょう!今日はありがとうございました!

木村・寺崎)ありがとうございました!

 

 

 

いかがでしたでしょうか。移行期(OFF)の過ごし方や冬季への心持ちなど、競技場では伺えない興味深い一面が見られたのではないでしょうか?

個性溢れるメンバー達の、更なる活躍に乞うご期待です!!

 

以上をもちまして、今年度のリレー対談は終了となります。これを機に、部員同士の関心・交流の輪が広がる事を期待しております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!!!

 

担当:投擲4年 アヒンバレティナ

   投擲2年 西山藍那

   中長2年 綾野千優

   短障2年 酒井寛之